【クリスマス】小さなツリーをつくる【DIY】

日記・雑記

クリスマスがすき。

子どものころからというか、子どものころの記憶のおかげで20になってもワクワクするものである。

毎年だいたい家族と過ごしていたものだが、今回はそんな家を出て初めてのクリスマスということで、とりあえずツリーを自作することにした。

ゴールドクレスト

ツリーの元となるのはゴールドクレスト。

そもそもゴールドクレストがほしくて、安売りされていたので買った後でツリーにするか…と思いついただけである。

本来はそんな使われ方はされないはず。

クリスマスが終わったら飾り付けを外して普通に育てたいので今回の飾り付けも可逆的なものにする。

ふわふわした見た目だが葉は硬い。

ダイソーデコレーション

飾り付けに使うのはダイソーのビーズ。

ぽいのをテキトーに選んできた。ゴールドクレスト代を除けばこれで材料費400円。

今後使う機会があるのかはよくわからないが、こうした小さなチャック袋に保管するのが便利。

これもダイソー。

制作

当初は一つずつ、完全なミニチュアを作って引っ掛ける予定だったが、あまりにも現実的ではない。

ということでガーランド的な手法にする。

間隔を開けて位置を固定することで引っかかっているように見えなくもない。

一周させるだけである程度位置が固定できる。あとから接着剤で完全に固定する。

ぽくなってきた。通す作業は案外楽しい。

接着剤で完全に固定する。引っ張っておかないと固定がゆるんでしまう。

下半分は律儀に一個ずつ引っ張っていたのだが、途中で諦めて上半分では全体を張っている。正直これで十分。

完成

いくつか同じものを作って、引っ掛ける。

全然それっぽい見た目になった。

ぱっと見一個ずつ引っかかってるようにも見えるし、近くで見れば全部繋がってるのがわかるんだけど、それもそれで悪くない。

上の星の固定方法には迷ったが、大していい案を思いつけるほど思考力もなかった(早朝5時)ので、爪楊枝に刺してゆるめにテープ固定。

ちなみに星はてっぺんにただ一個あるべき、らしい。ベツレヘムの星。

光ったりはしないが、十分雰囲気が出ている。クリスマスイブにギリギリセーフ。

よいクリスマスを。

タイトルとURLをコピーしました